すーすけ

susuke

2005年より映像集団「OSEROS」として活動を始める。
様々な映像コンテストで賞を取り、VJとしても渋谷を中心に年間100を越えるステージを演出、2010年にはサマーソニックでのLIVE映像演出も担当した。
その後、アニソンパーティー「A-HOL!C」との出会いをきっかけにアニソンでのVJを始める。
2012年、13年、14年の大晦日「秋葉原MOGRAカウントダウン」VJでもあり、アニソン原曲からリミックス、そして様々なクラブミュージックと、各DJの個性を最大限に引き出すVJスキルでフロアを盛り上げる。